遺産相続を【遺産争続】にしないための相続ガイド

ドラマ【遺産争族】を見ないと損する3つの理由

10月22日(木)スタートの新ドラマ
【遺産争族】をご存じだろうか?

もし、このタイトルを見て、「あ〜、
そういう内容ね」とピンときたなら
続きは読まないでいいだろう。

だが、もし特に何も感じなかった…
とか、「漢字間違ってるじゃん!」
とか思ったなら、絶対に続きを
読むべきだろう。

なぜか!

フツーは【遺産相続】。
だが、このドラマは【遺産争族】。

決して漢字間違いなどではないのだ!

このドラマは、文字通り、遺産をめぐって
家族が醜い争いを繰り広げるドラマなのだ。

「だったら、うちは財産なんてそんなに
ないから関係ねーだろー」

とか思っているのではないだろうか。

世の中というのは不思議なもので、
そういう無知なヤツらが損をするように
出来ている。

きっと、「関係ねーだろー」とか思って
いるヤツらが、後々後悔することを
私はよーく知っている。

「てか、お前誰だよ!(怒)」

という怒りの声が聞こえてきそうなので、
軽く自己紹介をしておこう。

私は、鹿児島市に住む特にイケメンという
わけでもない、49歳のごくフツーの
おっさんである。

だが、20年間税理士事務所に勤務し、
現在は起業し、【相続診断士】
という仕事をしている者である。

といっても、おそらくあなたは
【相続診断士】という名前すら
聞いたことがなかったのではないだろうか?

【相続診断士】とは、簡単に言うと、
相続に関わる様々な問題で悩んでいる人や
困っている人の相談窓口で、

【相続診断士】に相談すると、
その相談内容に適した専門家。

例えば、弁護士や税理士、司法書士、
行政書士…のような専門家に
繋いでもらえるということになるのだ。

言わば、相続コンシェルジュのようなもの
だろうか。

先ほど、「世の中というのは無知な
ヤツらが損をするように出来ている。」

という話をした。
これは、紛れもない事実である。

例えば、AさんとBさんが市街地中心部に
それぞれ5,000万円の価値のある隣り同士の
土地を持っていたとしよう。

Aさんが亡くなった時、Aさんの遺族には
その土地の評価は5,000万円として税金が計算されたとしよう。

だが、Bさんの土地は1,000万円の評価として
税金が計算された…

なんてことは、よくあることだ。

5,000万円の評価と、1,000万円の評価では、
税金が大きく違うことぐらい想像がつく
だろう。

こんなことは、税理士事務所に勤めて
いなくても、知っている人は知っている。

だから、無知なヤツは損をするっていう
世の中になっているのだ。

ではドラマに話を戻そうと思ったが、
かなり長くなってきたので、

次回、ドラマ【遺産争族】を見ないと
損をする3つの理由について話をすること
にしよう。
2015-10-21 13:34 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 遺産相続を【遺産争続】にしないための相続ガイド All Rights Reserved.